スペインのネルハ語学学校

熱帯植物の生い茂る広い庭園を備え、アンダルシア地方特有の家を利用して建てられたネルハ語学学校は町の中心に位置し、地元の美しいビーチからも徒歩数分の距離にあります。学校の近くには、留学生活を充実したものにしてくれるあらゆる種類の商店やレストランが豊富に揃っています。

当校は設備の充実した14 の教室(一部は庭や通りに面している)のほか、見事な庭園を備えており、屋外で授業を行ったり、休憩時間を庭に面したカフェテリアで過ごすのに最適です。

また、当校でご提供している宿泊施設のうちのひとつである「クルブ・コスタ・ネルハ(Club Costa Nerja)」は徒歩で数分のところに位置しています。ここには「学生ホール」、インターネット、WiFiゾーン、書店、図書室、カフェテリアのみならず広い中庭もあり、静かで居心地の良い環境で仲間と共に勉強したりおしゃべりを楽しんだりすることができます。

当校の教師陣は外国語学部や人文学部を卒業しており、全員が第二外国語としてのスペイン語教育の専門家です。留学生が最も効果的に学習できるよう、熱心なチームが互いに密接に連携しあってコースの準備を行っています。

当校では専門家としての豊富な経験と優れた教授法や現代的な設備をうまく組み合わせて、留学生のあらゆるニーズを満たすことができる幅広い種類のコースをご提供しています。

ネルハ語学学校は、現在のディレクターである Renate Urban および Luis Carrión が1980年に設立しました。